ジョルジオスタメッラ 話題沸騰のアルチェシリーズ

バックルをいかして「革帯だけ替える」という新発想のストリンガ。

通常のピン式バックルに対応したストリンガに加えて、エルメスなどのトップ式バックルに対応したシリーズ「アルチェ」の人気が上昇中です。

以前よりお客様から

「トップ式バックルに対応したストリンガが欲しい」

というお問い合わせが多くあり、要望に応えるべくストリンガの工場長であるジョルジオ氏に相談したところ、

「それならアルチェがおすすめだ」

と言われ、早速サンプルを依頼しました。

出来上がったサンプルは、しなやかでありながらしっかりと丈夫な素材感で、手に取った瞬間「アルチェを使えば間違いなくいいストリンガが出来る」と確信し、アルチェシリーズのストリンガを製作開始しました。

トップ式バックルに対応

『ALCE アルチェ』販売開始!

アルチェ(トップ式バックル対応替えベルト)

 

通常のストリンガと異なり、アルチェシリーズはお客様に合ったサイズを選択していただく商品となります。
サイズ展開:80cm 82.5cm 85cm 87.5cm 90cm 92.5cm 95cm 97.5cm 100cm
ウエストサイズに合ったサイズを選んでいただければカットする必要がなく、すぐに装着してお使いいただけます。

まず初めに売れたのは宮崎にある実店舗でした。
店長に話を聞いてみると、なんとトップ式ではない通常のピン式バックル用として購入されているとの事でした。
私達はトップ式のバックル専用としてアルチェを製作したのですが、アルチェの素材を気に入ってくださったお客様がピン式バックル用にカットして使用されている、それを聞いて目から鱗が落ちました。
アルチェシリーズのストリンガは決してトップ式バックル”専用”ではないと、アルチェの可能性をお客様が一瞬にして広げて下さいました。

 

もちろん、トップ式としてアルチェをご利用いただくために、アルチェ専用のトップ式バックルも同時に制作致しました。

トップ式バックル

 

人気カラーは「ネロ×トープ」
エルメスやルイ・ヴィトンの替えベルトとしても使える

そして発売後数ヶ月でネロ×トープカラーが完売。
慌てて追加注文を行いましたが、すでに数十人のお客様からの再入荷のお問い合わせを頂くほどの人気ぶりを見せています。
本社へ直接ストリンガを見に来られるお客様もいらっしゃいますが、大半の方がバックルをお持ちになって来社されます。
エルメスのHバックルを持参されるお客様も多く、トップ式バックル対応のストリンガの需要が伺えます。

エルメス コンスタンスベルトの特徴はなんと言ってもその薄さ。
3.1~3.2mm前後と薄くしなやかながらも、しっかりと丈夫で厳選された素材が採用されています。
厚みがあるとバックルに通らずに装着出来ず、薄くても強度がなければすぐに傷んでしまいます。

ジョルジオスタメッラのアルチェのストリンガの厚さは3.3mm前後です。
薄さと丈夫さを兼ね備えており、エルメスのHバックルへの装着も全く問題ありませんでした。
ベルトの幅はエルメスが32mmに対してアルチェのベルト幅は30mmです。
アルチェのベルト幅が若干細いですが、見た目には問題なく、よりスマートに見える印象です。

また、交換用のベルトを探すのが困難なルイヴィトンのサンチュール、LVバックルにも装着可能なので、ヴィトンのベルトがいたんで困っている方にも大変おすすめです。

有名ブランドと同じ高い品質

アルチェに使われている革を世に送り出しているのはイタリア トスカーナ州 サンタクローチェ地区にある名門タンナーのOVERLORD。
ジョルジオ氏にアルチェの革を採用しているブランドを調べて貰ったところ、OVERLORDのオーナーであるLuigi Amorese氏から直接回答を頂くことが出来ました。

・TOD’s(トッズ)
・Celine(セリーヌ)
・Montblanc(モンブラン)
・STEFANO RICCI(ステファノリッチ)

以上の有名ブランドがアルチェと同じ革を採用して製品作りを行っているという事でした。
どのブランドも大変質の良い高級な製品を製作しています。
それらと同じ革を採用しているシリーズ、それが「アルチェ」です。

 

 

ALCE/アルチェ ご購入はこちら

アルチェの幅3cm商品ページはこちら

 

アルチェの幅3.5cm商品ページはこちら

 

  • キャッスレス決済で5%還元
  • 安心してお買い物をしていただくための当店の取り組み
  • 思い出のギフトに是非名入れを 名入れ可能アイテム