out
 

トップ > Baccarat > デキャンタ・ピッチャー

デキャンタ・ピッチャー

Baccarat

Baccarat(バカラ)

フランス国王ルイ15世は、7年戦争やヨーロッパ戦争の影響を受け疲弊していた国の財政を立て直すため、ガラス産業に目を付け発展させていきました。1764年にフランスのロレーヌ地方にあるバカラ村で誕生し、1823年に社名に「バカラ」という名がはじめて刻まれました。バカラに使用されている素材は全て、酸化鉛の含有率が30%以上、密度が3.00g/cm3 以上の「フルレッドクリスタル」と呼ばれるものを使用し、どこまでも澄んだ透明感と重厚感、金属を弾いた時のような冴えた音色が特徴です。バカラは歴史上の王侯貴族が名を称し、現代でも世界中の多くの人々に「高級クリスタル」といえば、すぐに「バカラ」と思い浮かべるほどに名を轟かせ、愛され続けています。

Baccarat

アイ

アイの名前の由来は、カットから生まれる独特の模様がマルチスクリーンのようなトンボの複目(ドラゴンフライ・アイ)のように見えることからきています。 キャンドルホルダーやフラワーベースに展開され、水平の凹凸と垂直の凹凸が相まって映し出す美しい光の模様が人気のシリーズ。

Baccarat

アビス

1981年に誕生したアビスには、「深淵」や「深海」という意味があります。 バカラらしい直線的で重厚なカットで造りだした六角形が複雑に造形され、生み出す光の模様が無限に続いてゆくような神秘的な雰囲気を放っています。

Baccarat

アラベスク

アラビア風の唐草模様のカットが皿の縁取りから細部に至るまで施されるアラベスク。 1830年にデザインされて以来、オードブルやデザート皿など、世界中から愛されています。

Baccarat

アルクール

1825年にアルクール公爵家の婚礼のために原形が製作され、1841年の発表以来、絶大の人気を誇るバカラのアイコン的存在のアルクール。 種類は様々にあり、アルクールをもとに製作されているものも多く、イギリスのヴィクトリア女王やナポレオン三世、モロッコ国王など、世界中のセレブに愛され続けられているバカラを代表するシリーズです。 大胆で滑らかなカット、手に取るずっしりとしたクリスタルの重厚感は、持つ人に自信と満足感を与えてくれます。

アルルカン

ヨーロッパの仮面を使用する即興演劇「コメディア・デラルテ」に登場するアルルカンというキャラクターから名付けられたシリーズ。 グラスの底部に施された横3本のカットと、グラスに対し縦に走るカットが飲み物を鏡のように反射させキラキラと輝きます。

Baccarat

ウェーブ

バカラ主幹デザイナーのトーマ・バスティードの作品で、自然をテーマに製作されたウェーブは、その形状に海の波が表現されています。 大きくカットされたウェーブの線、クリスタルの中に優しく輝く光に、ゆったりと穏やかに波がたゆたう様子が伺えます。 活ける花々は、注がれた水に反射する温かな光により一層華やかさを増して輝きます。

Baccarat

エウリュディケ

ギリシャ神話に登場するニンフ「エウリュディケ」から名付けられたシリーズ。 アルクールに似た大胆なフラットカットと重厚なクリスタルの輝きが、ネーミングに増して神秘的な雰囲気を放っています。

Baccarat

エキノックス

フランス語で「春分」「秋分」という意味を持つエキノックスは、太陽系の惑星の不思議に魅せられたバカラ主幹デザイナーのトーマ・バスティードの作品です。 グラスの丸と縦横に伸びるカットで、赤道を通過する太陽を表現したといわれています。

Baccarat

エブリデイ

毎日“Everyday”バカラが楽しめる、シリーズ違いの6脚セット。 普段の生活の中にお気に入りのバカラを、またバカラの中でも豪華なセットはお祝いや贈り物に最適です。

Baccarat

オブジェクティフ

フランス語で写真レンズを意味するオブジェクティフは、レンズの中に構造される写真の明暗を決定する絞り羽の形状をかたどり、緩やかな螺旋状のカットが光を取り込んで美しく輝きます。 機械を模した造形からは計算し尽くされたかのような光の屈折に、活ける花々の自然な美しさが相まって、芸術的な美意識を刺激してくれることでしょう。

Baccarat

キャディックス

スペイン南部の大西洋と地中海を望むアンダルシア地方にある町の名前が由来とされるキャディックス。 丸みを帯びた柔らかなシェイプとクリスタル独特の滑らかさが、まるで水滴が落ちた瞬間を止めたようなデザインです。 アッシュトレイやアクセサリートレイ、お洒落なインテリアとしてもお使い頂けます。

Baccarat

ギンコ

中国を原産とする「銀杏」に名前が由来するギンコは、形状を見てもイチョウの葉を模した非常にシンプルな造りで、クリスタルの純粋性が伺えます。 生命力の強い特性と葉の扇形に広がる形状から「繁栄」や「不老長寿」のシンボルであるイチョウのデザインは、縁起物として敬老の日などの贈り物に最適です。

Baccarat

コローユ

フランス語で花冠を意味するコローユは、ゆっくりと花びらが開いてゆく様子が表現されたデザインがなんとも可愛らしい作品です。 ふわりと小振りな大きさで、一輪挿しやブーケを飾れば食卓やテーブルを優しく華やげてくれます。

Baccarat

コロンビーヌ

砂時計のような形のベースを中央でピラミッド型にベベルカットされた段がベルトのように囲った構築的なデザイン。 小さくも存在感のあるコロンビーヌは、一輪挿しや小さなブーケを飾ればテーブルをぐっと引き締めます。

Baccarat

ザンザンスター

光の反射角度を熟慮して造りだされたザンザンスターは、職人により施される計算に基づいたカットで本物の星のように美しく輝きます。 デザインは、光の反射や透過のマジックを得意とするバカラを代表するデザイナー、ニコラ・トリブロによるもの。

Baccarat

シアン

フランス語で「犬」という意味のシアンは、優しい性格でペットの中でも人気の犬種のラブラドールのフィギュアです。 飼い主を見上げるような表情、ピンと立った可愛らしい尻尾が、美しいバカラクリスタルで表現されています。

Baccarat

シャトーバカラ

シャトーバカラは、世界中のどのワインでもその芳醇な香りと味を美味しく頂けるようにと、名高いソムリエや科学者、醸造家たちが開発に加わり、緻密な計算上に製作されたグラスです。 グラスの底面が大きく丸みを帯びているので、グラスを大きく回すことでアルコールが内側に立つのを防止し、筒形の口元は、口の中に流れるワインを的確な味蕾へと運ぶ役割をしています。 バカラの職人の技巧とイノベーションから生まれた、ワインの豊かな風味を最大限に楽しむことができる革新的なワイングラスです。

Baccarat

スパイラル

バカラ主幹デザイナーのトーマ・バスティードがデザインを手掛けた作品で、ほとばしる水の様子からインスピレーションを受けて造られました。 螺旋状にカットされた水流が勢いよく駆け抜けるようなデザインは、力強い生命力を感じさせ、活ける植物を最大限に引き立ててくれます。

Baccarat

セルパンタン

うねった線を意味するセパルタンは、螺旋状にその線がくびれを描き、優しく花束を包み込むようなデザインです。

Baccarat

ゾディアック

毎年その年の干支が美しいバカラクリスタルで形作られるゾディアックは、華やかな見た目と一年を司る動物は縁起が良いとされ、贈り物などに選ばれています。

Baccarat

タリランド

六角形のカットが特徴的なタリランドは、グラスには個性的な形状と重厚なクリスタルが人気のシリーズです。 持ち手部分は分厚く重厚なクリスタルですが、縦にすっと立つ飲み口は薄く作られており、飲み物の口当たりの良い造形になっています。

Baccarat

ディアマン

「ディアマン・ビゾー」と呼ばれるバカラのシャンデリアに使われてきた、細かいダイヤ形の装飾を作り出すカットが施された美しく伝統的なシリーズです。 ディアマンとは、フランス語でダイヤモンドのことを意味し、まさにダイヤモンドのようなカットが生み出すシャンデリアの光で華やかにテーブルを輝かせます。

Baccarat

デギュスタシオン

デギュスタシオンとはフランス語で"試飲"という意味し、その名前の通り、ワインの香りや味わいを楽しむための本格的なテイスティンググラス。 私たちの生活の中以外にも、ワイナリーのマイスター達が樽の熟成をテイスティングする為にも愛用されています。

Baccarat

ドンペリニヨン

言わずと知れた有名なシャンパン「ドンペリニヨン」を飲むためにバカラ社が開発したグラス。 バカラ特有の「カット」や「エッチング」も入っていないとてもシンプルなグラスですが、そのフォルムはザ・シャンパンフルートとも言える 美しいフォルム。そして最大の特徴は、グラスの底の部分にわざと小さな傷がつけてあり、そこから泡がまっすぐに美しく立ちのぼるように作られています。

Baccarat

ナンシー

ロレーヌ地方にある都市「NANCY(ナンシー)」の名をとって名づけられたこのグラスは、細かく精密に構成された縦横の線のカットされた クリスタルは美しく輝き、手に取ればその繊細さを感じることができます。

Baccarat

ハーモニー

直線的なシルエットに、光の反射を計算し縦一線にカットされたデザインはシンプルながらも美しく 洋食器のみならず和食器にも調和する魅力を兼ね備えたデザインになっています。

Baccarat

パッション

ワインの造り手として世界的に評価されている、ジャン=シャルル・ボワセの監修により、 彼が造る人気銘柄のワイン「パッション」の名がつけられたコレクションは、ワインを味わう為の機能性が高い ボウルとダイヤ柄のエッジを立てた装飾のステムが印象的です。

Baccarat

パーフェクション

1886年に作られたパターンで、完璧を意味する名にふさわしい、カットや彫刻が施されていない 繊細かつ最もシンプルなデザインと曲線が美しいシリーズです 名前の由来は、ボルドー地方のワイン業者からパーフェクションと賞賛されたことからこのネーミングになったといわれています。

Baccarat

パピヨン ラッキーバタフライ

幸運を呼ぶと言われている蝶のオーナメント「ラッキーバタフライ」は、ジュエリーデザイナー「エヴィリン・ジュリエンヌ」による デザインです。色とりどりの透明感があるカラークリスタルやメタリック加工されたものなどバリエーションが様々です。 インテリアにラグジュアリーなアクセントとして添えてみてはいかがでしょうか。

Baccarat

パルメ

楽園に住む想像上の鳥が一面見事にエッチングされたシリーズで、ローハンと同様アシッドエッチングという装飾技法により施されています。 フランスのパリ近郊ランブイエにある大統領のハンティングロッジのために作られました。 液体を注ぐと浮き上がる極楽鳥が美しく輝きます。

Baccarat

フローラ

ローマ神話の花の女神「フローラ」から名付けられた一輪挿しのベースコレクション。 すとんとした筒型にシンプルなカットが縦に伸びており、水を差し、花を活けると光の反射でさざなみ模様に美しく輝きます。

Baccarat

ベガ

1995年に発売された比較的新しいシリーズで、シンプルなフォルムにひし形のステム(脚)がモダンなデザインのベガ。 夏の空に輝くこと座の中でも最も明るい星「ベガ」に因んで名付けられ、光の反射を計算してデザインされたカットが美しくステムに輝いています。

Baccarat

ベルーガ

黒海・カスピ海産のオオチョウザメのキャビア「ベルーガ」に名前が由来しており、他のシリーズにはあまり見られない丸い形のカットが特徴的です。 バカラが日本で2010年から毎年発売しているイヤータンブラーではベルーガのロックグラスが初代を飾ったシリーズでもあり、丸みを帯びた底部分のシェイプと滑らかな手触りが、優雅なリラックスタイムをゆったりと感じさせてくれます。

Baccarat

ボリュート

建築装飾において渦巻き飾りを意味するボリュート。 小振りなサイズ感に上品な印象で、アッシュトレイだけでなくアクセサリートレイや小皿にもお使い頂ける、記念品やギフトにお勧めの商品です。

Baccarat

マッセナ

1980年に発売されたマッセナは、バカラの中でも指折りのベストセラーを誇るシリーズです。 マッセナという名はナポレオンの指揮下で「勝利の申し子」と謳われたフランスの軍人、アンドレ・マッセナ将軍に由来しており、力強く美しいカットのデザインにも、華麗に勝利を導く将軍の様が表現されています。

Baccarat

ミニマルズ

台湾出身の若手デザイナー、ワン・ヤー・フイが手掛けるアニマルコレクションです。 フクロウやネコ、ブタなどの動物たちが可愛くデフォルメされた、丸いエッジが優しい印象の置物は、ペーパーウェイトとしてもお使い頂けます。

Baccarat

ミルニュイ

バカラの技術が生み出すまるで絹のようなプリーツがグラス全体を覆うミルニュイは、名前に「千の夜」の意味を持つコレクションです。 滑らかで柔らかさを感じるようなクリスタルガラスの肌は、あの千夜一夜物語で有名なアラビアンナイトを思わせる、オリエンタルで官能的な美しさを感じられます。

Baccarat

リグレット

美しいバカラクリスタルで作られた箸置きは、平らなナイフなどのカトラリーを置いてもお使い頂けます。 リグレットひとつで手元が輝き、テーブルをより一層優雅に演出してくれます。

Baccarat

ルクソール

世界遺産で有名なエジプトのナイル川沿いの町の名前から名付けられたルクソールは、バカラの主幹デザイナーであるトーマ・バスティードによって手掛けられました。 ピラミッドを思わせるダイヤモンドのようなカットが連なり、内側には縦に稲妻状にカットが施されている、幾何学模様が豪華に装飾されたデザインです。

Baccarat

ローハン

フランスの北西部にある町「ローハン(ローアン)」の名が付けられたグラスは、唐草模様の繊細なエッチングが全体に施された美しい逸品です。 1931年からのロングセラー商品で、クリスタルに透けた唐草模様は、液体を注ぐことでパッと華やかに浮き出てより一層きらめきます。

Baccarat

スウィング

使う楽しさを表現して名付けられたスウィングは、上から見るとバラの花の様にカットが施され、器に盛られた食材を美しく見せることができます。 シンプルでも華やかなデザインは、どんな料理やテーブルにもマッチし、食卓を優雅な雰囲気で包み込みます。

Baccarat

ファウナクリストポリス

デザイナーのハイメ・アジョンとのコラボレーションによって生み出されたファウナクリストポリスは、「動物たち(ファウナ)」「クリスタルの都市国家(クリストポリス)」の意味で、カラークリスタルやペイントで表現される独創的なアニマルコレクションです。 バカラのベストセラーの招き猫には星、ダイヤ、ハート、花、葉、手、目、口、耳のポップなアートが幸運を引き寄せると言われる金色で施されています。

Baccarat RANKING

シリーズで探す