out
 

トップ > FEILER

FEILER

FEILER(フェイラー)

美しい柄のシュニール織の名門フェイラーは、ドイツ東部のホーエンベルクで誕生し、1948年、初代社長のエルンスト・フェイラーによってフェイラーのシュニール織は完成させられました。 フランス語で「(蚕などの)いも虫」という意味を持つシュニールは、糸全体に直立した毛羽のあるモールヤーンという毛糸がいも虫の質感に似ているためシュニール織と呼ばれるようになったと言われ、「再織」という製織工程をとることで表裏同じ色、同じ柄に仕上がります。 フェイラーのシュニール織は職人により何十工程も重ね丁寧に織り上げられており、程よい厚みと柔らかな質感、優れた吸水性と乾燥性、使えば使うほど肌なじみのある風合いになるのが特徴です。 伝統と歴史が織り上げる美しい絵柄と豊富なデザインの数々、それに劣ることのない実用性で、フェイラーは世界中のファンに愛されています。

FEILER RANKING